はじめに

バルーンアートをやっている人またはバルーンアートという作品を知った人の中には実際にバルーンアートを作っているところを見たいという方もいらっしゃのではないでしょうか。
バルーンアートは出来上がった作品を見るのも面白いですが、作っている過程も面白いです。
そんな方にオススメなのが「出張バルーンアート」というサービスを利用することです。

これはバルーンアートのプロが目の前で作品を作ってくれるサービスです。
しかし、こういったサービスはどれくらいの料金がかかるのか、また注意点は何なのか気になりますよね。
そこで、今回は出張バルーンアートというサービスの料金や注意点について紹介します。

Sponsored Links

出張バルーンアートとは

まず、出張バルーンアートとはどんなサービスなのかについて紹介します。
出張バルーンアートというのはバルーンアーティストやバルーンパフォーマーといったプロが指定場所まできて、バルーンアート等を作って見せてくれるサービスです。

子供会や各種イベントなどで利用されていることが多いようです。
なかには、バルーンアート教室といったようにバルーンアートの作り方を教えてくれることも多いようです。

Sponsored Links

出張バルーンアートにかかる料金

では、出張バルーンアートにかかる料金はどれくらいかかるのでしょうか。
それは、出張バルーンアート会社によりまちまちですね。
また、パフォーマーの技術や知名度によりかなり料金が異なってくるようです。

だいたいの場合、数万から20万くらいのことが多いようですね。
個人では少しお高いので、何人かで折半するのが良さそうです。

また、料金の内容は「パフォーマー出張費+交通費」という内容が多いです。
パフォーマー出張費はパフォーマーの技術、知名度によりかわり。交通費は拠点からの距離により変わってきます。

出張バルーンアートにかかる料金が知りたい方は、会社のホームページや見積もり問い合わせにより調べると良いでしょう。

出張バルーンアートを発注する時の注意点

最後に出張バルーンアートを発注する時の注意点について紹介します。
出張バルーンアートにかかる料金はサイトでは〇〇円~と書かれていることが多いです。
つまり、最低料金はしか書かれていないので、見積もりをしっかり取ることが重要です。

また、出張費が込なのか別なのかもしっかりと確認しておきましょう。
後で想定以上の料金を提示されてトラブルにならないように、事前にトータルの見積金額を確認しておきましょう。

まとめ

今回は出張バルーンアートの料金や発注する際の注意点について紹介しました。
出張バルーンアートはプロが来てパフォーマンスをしてくれるのでイベント等に利用すると良いでしょう。
また、トラブルにならないためにも出張バルーンアートにかかる料金を前もって確認することも重要です。

Sponsored Links
記事は以上です。お疲れ様でした。
水の音を聴いてリラックスしましょう。