はじめに

ビーズスライムの作り方

ここでは、ビーズスライムの作り方について紹介していきます。普通のスライムにビーズを入れることで、つぶつぶとした色鮮やかなスライムを作ることができます。

ビーズスライムの作り方

ホウ砂と洗濯のりを使った普通のスライムにビーズを混ぜていきます。以下に、ビーズスライムの作り方を詳しく紹介していますので、是非ご覧ください。

※ホウ砂の取り扱いに注意しましょう。(口、目、傷口などに入れないこと)
※子どもは大人といっしょにつくりましょう。

【用意するもの】

  • ホウ砂
  • 洗濯のり(PVA)
  • ビーズ
  • コップ

【あると良い物】

  • かき混ぜ棒
  • 計量カップ


【ビーズスライムの作り方手順】

  • コップに水100ccと洗濯のり100ccを入れて混ぜる。
    (この時、絵の具等を入れて色付けしても良い)
  • ビーズスライムの作り方

  • 水50ccにホウ砂を5gを溶かしたホウ砂水溶液を作る。
  • ビーズスライムの作り方



  • ボウルにホウ砂水溶液を入れて混ぜる。
  • ビーズスライムの作り方

  • ボウルにビーズを適量入れて混ぜる。
  • ビーズスライムの作り方



  • よく混ぜ合わせたらもスパンコールスライムの出来上がり。
  • ビーズスライムの作り方

ポイント

  • ボウルに入れた液体はよくかき混ぜる。
  • 好みの感触になるようにビーズの量を調整する。
  • 水にホウ砂が溶けるまでよくかき混ぜる。
  • スライムが固すぎる場合は水を柔らかすぎる場合はホウ砂水溶液を加える。
  • スライムの捨て方はこちら ⇒ スライムの廃棄方法

まとめ

今回はビーズスライムの作り方を紹介しました。ビーズを入れることで、つぶつぶとした感触で、色鮮やかなスライムを作ることができます。このように、スライムに色々なものを混ぜることによって、面白いスライムを作ることがきますので、いろいろ試してみるのも良いかもしれません。