はじめに

普通のスライムはホウ砂を使いますが、ホウ砂をわざわざ買いたくないという人もいるようですね。

そこで、最近は流行っているのがアリエールなどの洗濯洗剤を使ったスライムの作り方です。

今回は洗濯洗剤を使ったスライムを作ってみたのでその様子を書いてみます。

※注意

・本記事は洗濯洗剤でスライムを作ることを推奨するものではありません。むしろ著者は非推奨という立場なので、ホウ砂と洗濯のりを材料としたスライムを作りましょう。

・アリエールなどの洗濯洗剤は、本来の用途以外に使わないことが注意書きされています。そのため、このスライム作りを万が一マネする場合はすべて自己責任でお願いします。(お子さんがいる場合は特に非推奨)

・素手で触ると手が荒れる場合があります。また、においが強い場合があるので、気分が悪くなる可能性があります。

Sponsored Links

アリエールスライムの作り方

アリエールを使ったスライム作りのyear様子を書いています。
他にも、ホールドなどの他の洗濯洗剤も使えるみたいですが、スライムにならない洗濯洗剤もあるようです。

【用意するもの】

  • 洗濯洗剤(アリエールなど)
  • 洗濯のり(PVA)
  • 絵の具など
  • 容器
  • かき混ぜる棒

【作ってみた手順】

※素手で触ると手があれる可能性があるので注意。
※洗剤の匂いに敏感な方は注意。

  • 容器に洗濯のり100ccを入れる。
    (色を付けたい場合は絵の具などをも混ぜる。)
  • アリエールスライムの作り方

  • アリエールを少しずつ容器に入れながら混ぜる。
  • アリエールスライムの作り方

  • いい具合に固まってきたらアリエールを入れずに混ぜる。
  • アリエールスライムの作り方

  • 手でこねたらアリエールスライムの出来上がり。
  • アリエールスライムの作り方

【アリエールスライムの作り方動画】

Sponsored Links

アリエールスライムのポイント

  • 様子を見ながらアリエールを加えていくことがポイントです。
  • 自分の好みの固さになるように調整するのがコツです。

まとめ

今回はアリエールスライムの作り方について書いてみました。
アリエールを使うと、ホウ砂がなくてもスライム?のようなものが作れました。

また、アリエール以外にもホウ砂かホウ酸などの成分が入っている洗剤なら、スライムが作れるみたいですね。

Sponsored Links
記事は以上です。お疲れ様でした。
水の音を聴いてリラックスしましょう。