花ブレスレットのバルーンアート

はじめに

今回は花ブレスレットのバルーンアートの作り方の紹介です。花のバルーンアートは作ったことがある人が多いかと思いますが、花ブレスレットはない人が多いのではないでしょうか?花ブレスレットは花のバルーンアートを手首に巻けるようにアレンジしたバルーンアート作品です。

しかも、花のバルーンアートが作れれば初心者でも簡単に作れる作品なのでおすすめです。これが作れるようになれば、応用して色々なバルーンアート作品を身につけれるよういなりますよ。それでは、早速花ブレスレットの作り方の解説に移ります。

花ブレスレットのバルーンアートの作り方

【花ブレスレットの作り方の手順】

  • ペンシルバルーンに空気を少し入れる。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 球状のバブルが作れるように空気を抜いていく。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 球状のバブルの状態でバルーンの口と残りの部分を結ぶ。
  • 余った部分で輪っかを作り、口元で結ぶ。
  • ブレスレットのバルーンアートの完成。
  • 花ブレスレットの作り方



  • もう一本のバルーンに空気を入れて先端5センチ残して縛る。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 柔らかく握りながら10センチほどのバブルを作る。
  • 花ブレスレットの作り方

  • バブルの溝と口元でひねって輪ひねりする。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 再び柔らかく握りながら10センチほどのバブルをつくる。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 同様にバブルの溝と溝を合わせて輪ひねりする。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 手順⑦~⑩を繰り替えてし花びらを6つ作る。
  • 花ブレスレットの作り方

  • バルーンが余ったら先端を切ってエアが抜けないように結ぶ。
  • 最初に作ったブレスレットのバルーンアートを花に引っかかる。
  • 花ブレスレットの作り方

  • 位置を調節したら花ブレスレットのバルーンアートの完成。
  • 花ブレスレットの作り方



作り方のポイント

・球状のバブルができるようにブレスレットのバルーンアートを作る。
・先端を切る際にはエアが抜けないように注意する。
・花びらの長さが均等になるように調節する。

まとめ

花のバルーンアートの作り方の紹介はいかがでしたか。花のバルーンアートが作れる人はとても簡単に作れたかと思います。ブレスレットとして花を身につけれるようにすることで、バルーンアートの楽しさが広がりますのでおすすめですよ。また、このようにブレスレットのバルーンアートが作れるようになれば、工夫次第で様々な作品を身につけれるので試してみてください。