※情報は古くなっている可能性があります。

はじめに

バルーンアートや風船を楽しんでいる方は多くいらっしゃると思います。自分で様々な形を風船で作ったり、部屋や会場を装飾するのはとても楽しいことです。そんな楽しみを与えてくれるバルーンですが、どの会社で作られているかご存知でしょうか?殆どの方は普段使っているバルーンがどこで作られているのかを知らないと思います。実は、メーカーによりバルーンの特徴や質感が異なります。バルーン装飾やバルーンアートに慣れてきたらこれらもこだわりたいですよね。そこで、今回はバルーンを作っている会社・メーカーの紹介とバルーンの特徴を紹介します。

Sponsored Links

バルーンアート用風船のメーカー/会社

まずはバルーンアート用風船を作っているメーカー・会社の紹介です。

クオラテックス

世界中のプロのバルーンアーティスト、バルーンパフォーマーが使用しているバルーン会社です。トップブランドと言われているバルーンメーカーで、カナダやアメリカで主に生産されています。品質が良いためか少しお値段が高めのイメージがあります。バルーンアート用風船で迷ったらこちらの会社製のものを選べば品質面では間違いなしです。

センペルテックス

バルーン会のトップブランド会社です。品質が高い割にお値段も安めで買いやすいです。プロのみならず、アマチュアにも愛用されているバルーン会社です。クオラテックスとともに選んで間違いなしなのがセンペルテックス会社製のバルーン商品です。

鈴木ラテックス

日本のバルーン会社です。全15色ものペンシルバルーンを作っています。「ペンシルバルーンBOOKセット」や「ペンシルバルーンDVD」セットというように、バルーンのみならず教本や教則DVDが付いているセットも販売しています。これらのセット製品はバルーンアート初心者におすすめです。バルーン以外にも指サックなどの製品を製造しているようです。

Sponsored Links

風船メーカー会社

ラウンドバルーンなどの一般的な風船を作っているメーカー会社の紹介です。

マルサ斉藤ゴム

一般的なラウンドバルーンのみならず、大きな風船やハンドメイド風船なども取り扱っているようです。メディアで取り上げられたこともあり、大人も楽しめるゴム風船を開発されているようです。

伊藤ゴム風船工作所

肉厚と柔らかさに定評があるバルーンの製造をしている会社です。イベント装飾やバルーンリリースなどのイベント出張もしているようです。また、風船作り体験などの行っているようですよ。

まとめ

今回はバルーンを作っている会社/メーカーをまとめて紹介しました。バルーンアートやバルーン装飾をしている方は製造会社ごとに特徴が異なるので、会社名を覚えておいた方が良いでしょう。各バルーン会社ごとの特徴を把握して、ご自分に合ったバルーンを選びましょう。

Sponsored Links
記事は以上です。お疲れ様でした。
水の音を聴いてリラックスしましょう。