はじめに

今回はバルーンアートの基本のねじり方としてロックツイストを解説します。ロックツイストは基本のねじり方の中でも基本中の基本になります。このねじり方をマスターするだけでも作れる作品がたくさんあるので絶対にマスターしたいねじり方です。

例えば、犬やキリン、花のバルーンアートもロックツイストのみで最後まで作ることができるバルーンアート作品です。基本のねじり方なので初心者でも簡単にできますが、正しくマスターすることで綺麗に作品を作ることができますので、是非綺麗にロックツイストができるまで練習しましょう。

それでは以下の手順を参考にして挑戦しましょう。



バルーンアートの基本のねじり方(ロックツイスト)

ここでは、基本のバルーンアートのひねり方として、ロックツイストの作り方手順を紹介していきます。

※この動画は自作ではありません



【基本のねじり方(ロックツイスト)の手順】

① ペンシルバルーンを膨らませ方て口を結ぶ。

② 適当な長さのバブルを作る。

③ もう一つ同じ長さのバブルを作る。

④ 2つのバブルを平行に並べる。

⑤ できるだけバブルの根元をくっつけながら一緒にねじる。

⑥ 2つのバブルに大きな隙間ができなければOK。

作り方のポイント

・ロックツイストするバブルの長さを同じにする。
・ねじる時には2つのバブルの根元をできるだけくっける。

まとめ

バルーンアートの基本のねじり方として、基本中の基本であるロックツイストを紹介しました。ロックツイストができるようになるだけでも、バルーンアート作品がつくれるものがあるので、是非練習して綺麗に作れるようにマスターしましょう。